Mobile

赤耳運用、異常なし

アドエス+赤耳で一週間過ごしましたが異常は起きませんでした。

Mobile

メーカからの返答

ファームアップ後も赤耳問題が再発する事についてメーカに質問を投げたところ返答のメールが届きました。

Mobile

[es]のカスタマイズ(6):通信機能を改善する

W-ZERO3にはパケット通信に若干の癖があり、プッシュメールを受信するとメール受信後に回線を自動切断してしまいます。アプリケーションが回線切断時に自動再発信してくれるものであればいいのですが、アプリケーションによっては通信エラーになってしまいます。
そこで自動発信に対応していないアプリケーションを利用する時に便利なツールをご紹介したいと思います。

Mobile

W-ZERO3[es]システムアップデート提供開始

SHARPよりW-ZERO3[es]のシステムアップデートが提供開始されました。システムをアップデートする事でバージョン番号は1.50aにアップグレードします。

Mobile

W-ZERO3[es]マイナーチェンジ

ウィルコムのW-ZERO3[es]がマイナーチェンジして『W-ZERO3[es] Premium version』として11月16日から販売されます。

Mobile

W-ZERO3[es]のファームアップデート1.02a

ここ最近の修理戻り品に適用されて、謎のバージョンとしてネットなどで噂されていたW-ZERO3[es]のファームウェアVer.1.02aが公開されました。

Mobile

[es]のカスタマイズ(4):電池の消耗を抑える

W-ZERO3[es]は公称の連続待ち受け時間は最大500時間ですが、ちょっとした作業や通信を行なうと結構電池を消耗します。今回は画面とバックライトの点灯時間を押さえることで[es]のバッテリを少しでも長持ちさせようというカスタマイズです。

Mobile

[es]のカスタマイズ(3):アプリ呼び出しを改善、その2

前回のエントリでは、runner[es]を使っていろいろなアプリケーションをテンキーに割り当てて簡単に呼び出す方法を紹介しましたが、runner[es]自体を呼び出すのに手数をかけているのでは改善の意味がありません。そこでToday画面からRunner[es]や最初に紹介したPQzを簡単に呼び出すカスタマイズを紹介します。