不安定への特効薬

昨日iTunesにてPodcast更新分の受信をしようとすると全てがエラーになってしまいました。
最初はADSLが落ちたかサーバの不具合でDNSが引けなくなったのかとも思いましたがWEBブラウザもメールも問題なく動作しています。
先日Macにセキュリティアップデートをかけたので、そのせいかもしれないと思いAppleのサイトやディスカッションボードを参照しましたがそれらしき現象は報告されていませんでした。
iTunesだけがだめなので、楽曲データを保管しているハードディスクの中をのぞいて見ましたがファイルは正常に存在していました。ディスクの障害の可能性を考えて、ディスクユーティリティで検査しようとしたところ「ディスクがアンマウントできません」とエラーをはきました。一瞬重大なディスク障害かと思いましたがディスクをアンマウントさせる為にMacを再起動させて見ました。
再起動後、ディスクユーティリティは「正常」の結果を報告してきました。ならばと再度iTunesでPodcast更新分の受信を行なうと、何事も無かったかのように全てが正しくアップデートされました。
日頃、私のメインマシンであるMac miniは電源のON/OFFをせずに使わない時はスリープモードにしています。
この使い方の方がいざ使いたい時に素早く利用できる事と省電力効果が電源断とあまり変わらないからです。
でも電源を切っていないためメモリにゴミが溜まったりやディスクの管理情報がおかしくなっていたんでしょうね。
不安定になったら再起動して見るのは原因追求にはならないけど結構有効な手ですね。
今回はちょっと焦りましたが良い経験でした。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。