久しぶりの60分勝利

王子には変に自信を持っちゃったみたいだな。
11/24
鶴 4 – 2 鹿 at 新横浜
11/25
鷲 2 – 4 鹿 at 新横浜
新横浜に国内4チームが集結してのチャリティマッチ in Yokohamaシリーズ。
初戦は7分過ぎに先制されたその直後に#43 白鳥選手がチャージングでメジャーペナルティ+ゲームミスコンダクトペナルティを取られてしまい5分間のキルプレイの大ピンチ。しばらくは防いだものの11分過ぎから立て続けに3失点で4 – 0に。その後は2点を奪うものの4点差を追いつく事は出来ずに敗戦。1つの反則が重くのしかかった試合でした。
逆に2戦目は第1ピリオド終了間際に#47 篠原選手のゴールで先制すると、第2ピリオドに王子キラー #18 辻選手のゴールで追い討ちをかけ、さらに#2 萩原選手がパワープレイゴールを決めて0 – 3とリード。1点を失うが第3ピリオドにチームのポイントリーダーで好調を続ける#15 三田選手がゴールを決めて1 – 4。その後に1点を失うも守りきって、久しぶりの60分レギュラータイムでの勝利を飾りました。これで王子戦は2勝1敗と勝ち越しです。
結果を見ていると選手があの赤いジャージにコンプレックスを持っていたのが払拭されたようです。やはり昨シーズンのプレイオフに勝った事が心理的に良い影響をおよぼしているようですね。
ただこの2日間、ネット実況を見ていて気になったのは反則の多さ。それもメジャーペナルティやミスコンダクトペナルティという重いペナルティを取られているところ。反則でキルプレイの時の失点が多いだけに、熱くなるのは良いけどどこかで冷静な目を持って反則を犯さないようにして欲しいです。
それでもこのところ開幕直後に比べると良い試合をしてそれなりに結果が出ているので、この勢いを失わないようにして欲しいです。
来週は韓国遠征なので完全アウェイになるけど1つは勝って、当面の敵シャークスに差をつけて欲しいです。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。