ウィルコム契約数400万を突破

Mobile

ウィルコム、ユーザー数が400万人突破(ケータイWatch)より
PHSキャリアのウィルコムが5/27に契約数にて400万を超えた事を発表しました。
PHSの特性である高音質、低電磁波の他にフルブラウザ端末や音声通話定額、安価なデータ通信サービスなど携帯電話キャリアに無いサービスで加入者数を伸ばしています。
最近は着メロなどのコンテンツも徐々に充実しはじめていますし新しいサービスとしてSNS風blogが無料で開設できる「W+Blog」というサービスも始まっています。若い人たちの間ではウィルコムで会話する友達を「ウィル友」と呼ぶらしく認知度も高まってきていますので、これからも地道に加入者数は増えて行くでしょう。
私はモバイル用にデータ通信サービスを受ける為に契約したのが最初です。その後追加で音声通話端末も契約したのですがそのきっかけが京セラ製フルブラウザ端末、通称「京ぽん」が発売されたからです。京ぽんを使ううちに高音質の魅力とフルブラウザの情報入手性の良さに携帯電話を使う事が無くなりPHSだけに契約を絞り込みました。ですのでケータイは持っていますが純粋な意味での携帯電話は契約していません。
行動範囲が日常は都市部である事と出先で自分から発信する事があまり無いので不便を感じる事はありません。しかも維持コストが安いので2回線契約していても携帯電話キャリア契約時より安く収まっていてお得感があります。
ワンセグやおサイフケータイなど最新の機能はありませんので新しい物好きな方にはお勧めできませんがケータイに月1万円も払うのがばからしくなったのならウィルコムは一つの選択肢だと思いますので、検討して見るのもいいでしょう。

Pocket