20年前の映像に涙した

映像が流れた瞬間、涙がこぼれた。番組が終わって、体が熱くなった。


テレビ朝日が開局50周年と言う事で特別番組を放映しているが、今日「50時間テレビ テレビ朝日が伝えた伝説のスポーツ名勝負」という番組が放映された。

その番組の中で”10・19″こと近鉄バファローズ対ロッテオリオンズ 1998年シーズン最終戦の模様が放映された。当時マイナーだったパシフィックリーグの試合が緊急放送されて全国に感動を与えた試合を伝える内容だった。

40分ほどの時間であの状況を伝えるのは正直厳しいと思う。あの当時を知らない人が見て理解できたかは疑問が残った。それに放送の内容は近鉄ファンにとっては目新しいものは多くはなかった。

でも20年前に全国の人々を釘付けにして、放送内容を変更に追い込み、男たちが熱く燃えてそして涙した事を取り上げたことが嬉しかった。もう二度と会えない近鉄バファローズが残した歴史を記録できた事もありがたかった。

デジタル時代にこの映像を放送してくれたテレビ朝日に感謝したい。

Pocket