Pocket

iPhoneでMovable TypeにアクセスするとSafariの再現性のよさからほぼ問題なくBlogサイトが表示できます。
しかしパソコンでアクセスしたときと同じように表示しようとして、文字が小さくなるため文章を読むには少しつらい状況です。
そこでiPhoneに最適化した形でアクセスできるようにしてみました。
アクセスするとこんな感じになります。
MT_iPhone.png

Read More →

Pocket

今日の夕方からウチのサーバのBlogエンジンである「Movable Type」のご機嫌が悪くなっています。
具体的には各個別のエントリがエラーで生成できなくなっています。
そのため表示が乱れた状態になっています。
エントリしたい新規投稿がいくつかありますが、取りあえずエラーが回復するまで個別エントリが参照できないためコメントやトラックバックに支障を来す可能性があります。
現在は仮のエントリテンプレートで表示させています。
修復作業中ですので、回復までお待ちくださいませ。m(_ _)m
追記:22:30に無事復旧しました。

Pocket

BroadBand Watchの『シックス・アパート、脆弱性対策を施した「Movable Type 3.34』より

シックス・アパートは22日、ブログツール「Movable Type」日本語版の最新バージョン「3.34-ja」を公開した。
3.34-jaでは、不正なHTMLタグ入力やMTCommentPreviewIsStatic機能を不正使用することで、クロスサイトスクリプティングを可能にする問題を修正。また、NoFollowプラグインを無効化またはアンインストールした場合に、コメントとトラックバックのサニタイズ処理が正しく行なわれない不具合も解消した。

早速、当Blogでもバージョンアップ作業を行ないました。
バックアップをとったり、バージョンアップ後にプラグインやMT4iを元に戻す時間を入れてだいたい1時間ほどで作業は終わりました。
特に機能は追加されていないのでこれと言った変化はありませんが、脆弱性への対策作業なので旧バージョンを利用している人はバージョンアップしたほうが良いでしょう。
ただバージョンアップする際に全てのCGIファイルを一旦手作業で消去しなければ行けないのは、手間ですね。
バージョンアップはスクリプトか何かでもっと簡単にできるようにして欲しいです。

Pocket

当サイトでも利用させていただいているMobale Typeで作られたサイトを携帯電話などで閲覧しやすくするツール「MT4i」がバージョン2.2にアップデートされました。

最新版は「MT4i/2.2」からダウンロードが出来ます。

このアップデートにて先日エントリした「W-ZERO3対応MT4iを作ってみた」にて改造内容を紹介したPocket IEやOPERAブラウザからエントリした時に空白が文字化けする現象の対策が、機能として取り込まれました。これでW-ZERO3のためにわざわざCGIを修正することなくMT4iを利用することが出来ます。
私のエントリで作者の太鉄さんや他のMT4iユーザの方に貢献が出来たようでとても嬉しいです。

Pocket

携帯電話やフルブラウザPHSからアクセスする方のために「すろー・ふぉわーど モバイルバージョン」を開設しました。
上のリンク先か右側の「すろー・ふぉわーど Mobile」のリンクを参照してください。
モバイルバージョンの構築には太鉄さん作成の「MT4i」を利用させていただきました。
なぜ突然にモバイルバージョンを作成したかと言いますと、午前中の体調が悪くて日光へアイスホッケーを見に行く事が出来なかったのでサーバをメンテナンスしてました。
サーバメンテナンスのついでにちょっと機能アップでもさせてみようと思いMT4iでのモバイルバージョン構築に至ったわけではっきり言って思いつきです。
ちなみにサーバメンテナンスしていたら迷惑コメントと迷惑とラックバックで800件ほどのゴミが溜まってました。orgドメインなので99%が国外からのアダルトや違法ドラッグサイトへの誘導リンクで埋まってました。どうせこのサイトからそんなものを見る人はいないと思うのでとっとと止めて欲しいですね。
追記
モバイルバージョンのURLsを記載したQRコード(二次元バーコード)を作成しました。携帯電話のカメラで撮影するとURLsが手軽に読み込む事が出来ます。一応私の手持ちの京ぽんでは正しいURLsが読み込める事は確認済みです。

Pocket

このBlogのエンジンであるMovable Typeを最新の3.33-jaにバージョンアップしました。
作業の段取り的には

  1. バックアップ
  2. 旧モジュールの削除
  3. 新モジュールのインストール
  4. 設定の更新
  5. 移行作業
  6. 動作確認

といった手順になります。
こう見ると手数は多そうですが作業はファイルのコピーと削除がほとんどで、設定の更新もエディタで1行追加するだけですし、移行作業もログインするだけなので難しい作業はありません。
私の場合、動作確認でサイトを全部再構築したので、のべ作業時間で1時間30分ほどかかりました。
とは言ってもバージョンが上がってこのサイトの見た目や機能は当面従来のままにしておこうと思っているので、ここを読まれている皆さんにはバージョン番号が変わったぐらいで何の変わりもないと思います。
私にとっては将来のサーバ移行への良いリハーサルになったように思えました。

Pocket

W-ZERO3[es]の小さな画面でBlogがエントリ可能かを試してみました。
使用したのは非公開のテストサーバにインストールしたMovable Typeです。
Esweb02ログイン画面
ログイン自体は何の問題もなく可能でした。
ログイン名とパスワードをキーボードから入力するとなると必然的に横画面になります。
ただここで一つ重大な問題がありました。

Read More →

Pocket

「すろー・ふぉわーど」でも利用させてもらっているBlogエンジン『Movable Type』の最新版である3.3の日本語版がシックス・アパートから昨日リリースされました。当初予定では英語版との同時リリースが予定されていたのですが1日遅れてのリリースとなりました。
3.3よりライセンス体系が変更になり個人ユーザに関してはアカウント数やBlogの数の制限がなくなりました。
既にアップデートされた方もおられるようで3.2のインストールの際に参考にさせてもらった「みらの」さんのBlogにはアップデートの手順をまとめられています。
私はいきなりアップデートせずに自宅の実験サーバで導入の練習と動作の確認を行なってから、アップデートしようかと考えています。ただBlogのエントリに使っているectoとの相性問題がないかも見極めてからにするつもりなので、多少遅れてのアップデートになる予定です。

Pocket

以前にβ版提供開始をお知らせしたMovable Type3.3の正式版が6月27日に提供開始される事がSix Apartから発表されました。
機能的にはβ版発表の時にお知らせしたものから変わっていないようです。
すろー・ふぉわーどへの適用は未定ですが、その前にテストサーバにて検証して見ようとは思っています。
個人的に心配しているのはStyleChatcher同梱で既存カスタムテンプレートとの整合性がどこまで保たれているかです。
検証の結果はこちらで報告するつもりです。
参考:
タグ機能を強化した「Movable Type」最新版プラグインも日本語で提供(CNET Japan
シックス・アパート、ブログ構築ソフトの新版を発表(日経IT Pro
タグや管理機能の強化を図った「Movable Type 3.3」日本語版(BroadBand Watch

Pocket

先日からsix apartにてMovable Type 3.3の日本語βの配布が始まっています。日本語のマニュアルも遅れて配布が始まりました。
またMYCOMジャーナルではβ版によるレビュー記事が掲載されています。
レビュー記事を読んだ限りでは、3.2に比べて異なる点は

  • 入力フィールドがダイナミックにサイズ変更可能
  • タグ機能の追加
  • RSSの機能拡張
  • StyleCatcherプラグインの同梱

という感じで、私が見た限り今すぐ欲しいと思う機能はありませんでした。
タグ機能などは有効に使えば役に立ちそうなのですが、私がエントリ作成にectoというツールを使って書いているので、当分はタグが作成するのに手間がかかるので機能を利用する事は無いでしょう。(ectoに関してはいつかエントリをあげたいと思います)
現状「すろー・ふぉわーど」を運営して行く上で困っているのはコメントスパムとトラックバックスパムだけなので、正式版が出てもバージョンアップは当面控えるかもしれません。バージョンアップ作業にもリスクは多いので、いくつかのサイトがバージョンアップしてその評判を聞いてから判断しようと思っています。